その他の話題

クラウディア(Craudia)は会員登録25万人以上で仕事の難易度が選べる!その実績と評判は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像出典:Craudia

 

多様なワーカーが集結

Craudiaは、副収入が欲しい方や在宅での仕事を希望するワーカーと仕事を依頼したいクライアントの間で、仕事の取引ができるクラウドソーシング型ビジネスマッチングサービスです。

 

仕事上のやりとりはすべてWEB上でできるので、自由な時間に好きな場所で仕事ができます。

 

多彩なワーカーが集結していますので、クライアント側からしてもライティングからシステム開発まで、様々な依頼が少額からできるというメリットがあります。

 

運営会社は

サービス運営は「株式会社エムフロム」でインターネット広告代理業、ソリューションサービス、独自メディア提供などを手がけています。

 

多角的なメディアによるPR事業、コンサルティングサービスなどを行なっています。
レンタルサーバー「Quicca」・無料レンタルWebパーツ「i2i」・無料HP作成サービス「mp7」などが有名なサービスです。

 

他にも写真の加工ができるスマートフォンアプリ「マカンコウサッポウカメラ」も話題になっています。

 

おすすめポイント

無料で登録

連絡可能なPCメールアドレスの他、ツイッターやフェイスブックなどの外部サービスアカウントでも登録可能でき、登録後すぐに仕事ができます。

 

システム利用手数料がかかるのは、仕事をして採用された場合になります。その手数料の金額は報酬額によって割合が決まっています。

 

25万人以上の会員登録

国内最大級となる25万以上の会員が登録されています。

 

会員の中には、高いスキルを持っているフリーランスから、副業やお小遣い稼ぎでやっている人など、いろいろな方が登録されています。

 

運営会社は、他にも多種にわたるWEBサービスを展開してきた実績がありますので信頼性も高いです。

 

選べる仕事の難易度

仕事内容は、IT開発系やデザイン系~タスクや軽作業まで幅広く対応しています。

 

また、仕事を探す際に「簡単」「普通」「高度」の難易度の中から選択できるため、自身のレベルに合った仕事が見つけることが容易になります。

 

選べる取引方式

ロゴ作成やデザイン的な仕事に向いている「コンペ方式」や、WEBサイト作成など中長期にわたって進める仕事に向いている「プロジェクト方式」があります。

 

また、テキスト入力やアンケートのような軽作業に向けの「タスク方式」があり、「時間制方式」も採用されています。

 

初心者の方なら「タスク方式」の案件からスタートしてみるといいでしょう。

 

プロフィールページで自己PR

プロフィールに、経歴・資格やポートフォリオを載せることができますので、どんどんアピールしましょう。

 

さらに、仕事をするとクライアントからの5段階で評価してもらえます。

 

評価が高く、実績を重ねていけば、より良い条件の仕事を選ぶことができ、高収入につながっていくでしょう。

 

Craudiaでは、不正などの防止対策のために報酬を受け取る際には「本人確認」が必要になります。

 

また、クライアント・ワーカー双方が、信頼して仕事のやりとりが出来るよう身分証明書等による「本人確認」を推進しています。

 

安心のエスクローを採用

仕事をした報酬は、Craudiaを介して支払いがされます。

 

仕事をしたのに報酬が支払われなかったというようなトラブルを避けるために、仮払い方式を採用しいぇいますので、安心ですね。

 

ちなみに、クライアントとの直接取引を行うことは禁止されています。

 

評判は?

Craudiaは、評価は高いようです。

 

公式サイトに利用者のインタビュー記事が載っていますので、チェックしてみるといいでしょう。

 

20代~70代のフリーライターやデザイナーなどさまざまな方に「始めたキッカケ」や「始めて変わったこと」などを聞いています。

ためになる内容が満載ですので、利用者の意見を参考にしたいですね。

コメントを残す

*