激的に収入を向上させるツールの使い方

アフィリエイトの第一歩!WordPressサイト開設の仕方

第1章:Word Press (ワードプレス) とは?

(1)ブログからCMSまでに成長したWebページ作成システム

ワードプレスは、2003年にブログを作成するためのシステムとして公開されました。個人ブログに始まり、利用者のニーズに合わせてバージョンアップが繰り返されてきた経緯から、企業サイト、公共機関のサイトなど、多方面にわたってウェブサイトを作成できるシステム、CMS(コンテンツ管理システム)として利用されるようになりました。
CMSとは、ウェブサイトのテキストや画像などのコンテンツデータを管理し、ウェブページとして表示できるシステムです。ある調査サービス会社の統計によると、世界中のウェブサイトのうち26.5%はワードプレスで作成されていて、CMSで作られたウェブサイトに限定すると、59.6%と圧倒的なシェアを占めています。
また、ワードプレスはオープンソースのため、無料で使うことができます。個人での利用・商用利用を問わず、費用はかかりません。ワードプレスのソフトウェアを使用すること自体は無料ですが、ワードプレスで作成したウェブサイトを運営するには、サーバーのレンタル契約をしたり、独自ドメインの取得をしなければなりません。これには費用がかかります。
サーバーとはインターネット上の土地のようなもので、このサーバーという土地を借りる契約をサーバーレンタル会社と月額等で行うわけです。また、ドメインとはインターネット上の住所のようなもので、サーバーを借りても住所登録をしなければウェブサイトとしてインターネット上に表示されません。このドメインという住所登録を、ドメインを提供する事業者と契約で行うわけです。
このサーバー契約と独自ドメイン取得をして、初めてワードプレスで作成したウェブサイトをインターネット上に公開できるということになります。
https://ja.wordpress.org/ こちらからワードプレスの日本語版の最新バージョンをダウンロードできます。

(2)ワードプレスを始めよう

ワードプレス公式ページ https://ja.wordpress.com/ のトップから、プランを参照をクリックしてプランの概要を見ることができます。

こちらは、ワードプレスのクラウド版のプラン契約ページとなります。サーバーのレンタル契約や独自ドメイン取得をするのは、ワードプレスのインストール版となります。
クラウド版とインストール版の最大の違いは、ワードプレスのソフトウェアをクラウド版はインストールしなくてもいい点です。クラウド版には、サーバーに既にワードプレスのソフトウェアが最適化されてインストールされているため、サーバーやドメインの契約はアカウントを取得する際に手軽にでき、またウェブサイトの運用もしやすくなっているのが特徴です。さらにスマホアプリもリリースされています。
無料プランは、無料のウェブサーバーによるドメイン名となり、website.wordpress.com のように独自のドメイン名ではないため、サイトの独自性にこだわる、ビジネス用途である等の場合あまりおすすめできません。何百もの無料テーマを利用でき、デザインのカスタマイズで事前に用意されたページを配色や背景画像、フォントの変更で見た目をやや変えることができますが、3GBとサーバー容量も少ないため、ブログ用途のみなら適しているでしょう。
基本的にパーソナルプラン以上なら、CMSという、ワードプレスの特徴を独自ドメインでフルに生かすことができます。ワードプレスの広告も削除でき、よりビジネス向けなページへとサイトを更新できます。プレミアムやビジネスプランでは、広告プログラムを使用してウェブサイトを収益化できる広告を載せることができたり、動画記事のサポート、ウェブサイトにアクセスするユーザーの統計をGoogleアナリティクスで行えて、本格的な運用が可能です。ビジネスプランでは、ウェブ広告からフッターという、画面の一番下にあるスペースの広告まで、完全にワードプレスの表示を削除できます。完全オリジナルのワードプレスで作成したウェブページはビジネスプランのみといえるでしょう。

第2章:ワードプレスに登録しよう

(1)クラウド版に登録する

始めてみようをクリックして、クラウド版に登録してみます。無料のブログサイトを作成します。

まず、ホームページのレイアウトを選びます。レイアウトとは、ウェブサイトで表示される写真や文章の配置やデザインのことです。写真や文章などのコンテンツを違うレイアウトで表示しても、写真や文章が一部削除されたというようなことはなく、配置が変わったということになります。

ワードプレスのテーマをここで選びます。後から別のテーマに変えることができます。

サイトのドメインを決めます。アカウントをドメインの先頭に登録します。アカウント名に、wordpress.comと続くアドレスが無料サイトです。

メールアドレスとパスワードを入力します。パスワードは大文字と小文字のアルファベットに数字を組んだものを入力してパスワードの強度を高めましょう。ログインするとこの画面で登録完了です。

ブログの管理画面にログインすると、アート的な滲みの写真素材を使ったブログ記事のサンプルがありますので、これをもとに編集してみるといいでしょう。

ワードプレスの基本的な使い方を説明してきましたがいかがでしたでしょうか?クラウド版なら手軽にテーマやドメインを設定できて、3GBまでなら無料というのも嬉しいですね。是非利用してみてください。

ここに書かれているノウハウ、
PDFファイルで無料で差し上げます

 

最終的にほったらかしでお金を稼ぐ。

空いた時間に自分の人生を楽しむ・・・。

なんて、素敵なことでしょうね。

その時本当に人間らしい生活って見えてきます。

それは大丈夫です。

一緒に頑張りましょう!

まずその練習として、いろんなパソコン関連のツールを使いこなしていきましょう。

 

 

自動化収入の第一歩は身の回りのパソコン関連のツールを使いこなすことで練習できます。

大丈夫です。

わからないところは、メルマガでなんでも聞いてください

 

他の記事含めた便利なルールを解説したPDF
メルマガ登録してくれた
ご希望の方に差し上げます。

Similar Posts

コメントを残す

*