集客の悩みがゼロになるSEOライティング!

できる副業ライターになる!ソーシャルメディアから記事へ集客するために

検索エンジンはあくまで一つの集客口でしかありません。忘れてはいけないのがソーシャルメディアへの対策です。今やSNSなどソーシャルメディアからの流入数も多く、検索エンジンと同様にソーシャルメディアへの対策も行うべきです。どちらかではなく両方への対策がマストと言えます。また、ソーシャルメディアからの集客というのは、単にサイト訪問者数の増加だけではなく間接的なSEO対策にもなる可能性もあります。

 

ソーシャルメディア対策でより多くの人に

ソーシャルメディアへの対策を施すことによるメリットは、以下の3つの点が挙げられます。

  • 検索ではたどり着いていない潜在的な顧客へのアピール
  • 関係性を作ることができる
  • 読み手から拡散され更に広まる可能性がある

 

このようなメリットを得るためには、誰にアピールするのか、誰と関係性を築き上げたいのか、そして誰に拡散してっもらえるのかといった「誰」の部分をしっかり想定することが大事です。

 

例えば、極端な話SNSを利用してないであろう年代をサイトのターゲットにしたい場合、いくらSNS上で拡散されてとしても肝心のターゲット層へ届くことはないでしょう。このようにソーシャルメディアの欠点や利点も考慮してはじめてソーシャルメディアが有効な手段と言えるようになります。

 

まずは顧客層やターゲット層といった人々について、5W1Hやリテラシーといったことも念頭に置きながら、顧客リストなどから年代、性別、地域などからソーシャルメディアにどの程度触れているのか?を想定しましょう。そもそもソーシャルメディアを活用することが有効な層なのか、有効であるならばどのようなコンテンツがいいのかといったことを検討し、それを踏まえてソーシャルメディアでの施策を行うようにしてください。

 

ソーシャルメディアと親和性を高めるためには

ソーシャルメディアに向けたコンテンツと検索エンジンに向けたコンテンツとでは、コンテンツの設計段階から構成要素が違ってきます。

 

検索エンジン向けの場合、「実際に検索が行われているキーワードを軸」として、コンテンツを組み立てていきます。この場合、「製品」、「状況・状態」、「ユーザー」、「解決したい悩み」、「場所」、「今したいこと」といったものがコンテンツを構成しています。検索キーワードとして取り入れるべきものと言い換えてもいいかもしいれません。

 

例えば、家電製品を扱う会社の検索エンジン向けのコンテンツであった場合だと以下のようになるでしょう。

  • 製品…製品名、家電の種類
  • 状況・状態…故障、引っ越しの買い替え
  • ユーザー…性別、年代、世帯
  • 解決したい悩み…修理、買い替え
  • 場所…地域、店舗名
  • 今したいこと…カタログ請求、情報入手

これを検索キーワードに当てはめると「冷蔵庫(製品) 引っ越し(状況・状態) 買い替え(解決したい悩み)」といった風になります。この場合ですと、引っ越しに伴う家電の買い替えについてのコンテンツを用意するといいと言えます。

 

 

一方ソーシャルメディア向けのコンテンツであった場合は、「ターゲットを中心として」コンテンツを組み立てます。

 

この際にコンテンツを構成する要素としては、「興味」、「世帯・年代」、「性別」、「製品」、「状況・状態」、「時間・時期」となります。ターゲットに製品などへ興味・関心を持ってもらうことが大切で、検索つまりユーザーからの能動的な行動が前提とされる検索エンジン向けのコンテンツとは考え方が違います。

 

例えば、先ほどと同じく家電製品を扱う会社のコンテンツであっても、ソーシャルメディア向けの場合だと以下のようになります。

  • 製品…使い方、豆知識
  • 状況・状態…所持しているか、していないか
  • 世帯・年代…世帯、年代
  • 性別…男女
  • 興味…話題の製品、新製品
  • 時間・時期…梅雨、卒業シーズン

 

実際にコンテンツを作る上では、製品とのつながりも意識するといいでしょう。そうすると製品への入り口を設けつつも、SEO対策ができるコンテンツつなります。

 

ターゲットの関心を引くことを目的としたコンテンツに、製品名などの検索キーワードを含めることで、自然と製品の見てもらうことができます。

 

まとめ

ソーシャルメディアに向けたコンテンツは、まずターゲットの関心を引くことで興味を示してもらえるようなコンテンツに仕上げるようにしましょう。さらに検索キーワードを含めることで、検索・流入へと繋げることも可能です。

SEOライティングを学べば
ブログやサイトへの集客が激増します!

アフィリエイトを始めようとした多くの人が挫折するのが

せっかくブログやサイト、メルマガを告知しても、だれもアクセスしてきてくれないことです。

誰にも見てもらえないことには何をやっても、やってないのと同じ。

 

これが悲しいですが、現実です。

GoogleやYahoo!の検索結果の上位に表示されれば、1日1万人というレベルで集客が可能です。

 

そのコツ、メルマガで全部教えます。

 

SEOライティングを学びたい人は是非登録!

Similar Posts

コメントを残す

*