最高の収益を稼ぐライティング力を活かしたアフィリエイト

動画作成などで自分の趣味を活かして稼ぐ副業

 

ユーチューバーをご存知でしょうか?一時期脚光を浴びたYouTubeに動画をアップすることで、広告収入を得る人たちのことです。YouTubeで活動して副業収入につなげてみませんか?

 

アフィリエイトのYouTubeバージョンのようなもの

動画作成とは、YouTubeに動画をアップし、そこに貼られる広告から収入を得るものです。最近よくYouTubeで動画を見る際に、「5秒後にスキップできます」といったように表示されることかと思います。あれがYouTubeにおける広告です。

 

動画の再生数や広告クリック数に応じて動画作成者に報酬が支払われる仕組みになっています。つまりアフィリエイトにおける「Googleアドセンス」ととても似通った構造になっています。GoogleアドセンスというのはGoogleが提供するアフィリエイト広告で、クリックごとに広告掲載者に報酬が支払われるようになっています。

 

そのGoogleアドセンスのYouTubeバージョンというわけです。正式には「YouTubeパートナープログラム」と呼ばれます。

 

例えば、愛猫の愛らしい動画が撮れた時にYouTubeにアップしたとします。広告単価が一律ではないので、広告にもよりますがいくらかの報酬が得られるようになっています。例えば1回0.5円とすれば、一万回再生されると5千円の収入になります。再生回数が伸びれば伸びるほど収入が得られるというわけです。

 

楽しみながら稼げるものの稼げるかは自分次第

YouTubeということもあり、その対象は世界規模です。そのため外国人向けに日本を紹介するような動画にも人気が集まりやすい傾向にあります。先ほどの猫のような動物や、趣味にまつわるようなものまでジャンルは多種多様です。また、ビジネスで使えるノウハウのような知識が得られるような動画も人気です。

 

一時的なヒットよりも、くり返し何度も再生される可能性があるので、定期的な収入としやすくなっています。YouTubeパートナープログラムは2012年に始まったばかりのまだまだ新しい副業なので、新規参加者にもチャンスはあるでしょう。とは言え、ありきたりな動画ではなかなか視聴してもらえないので、ライバルより抜きんでるのはなかなか難しいと言えます。

 

趣味があるならライティングやアフィリエイトも楽しめる

動画作成は自分の好きなことを扱えるので、楽しみながら続けることが可能な副業です。しかし、そういった楽しみながら副業になるような趣味があるのなら、ライティングやアフィリエイトもオススメできます。

 

ライティングはクラウドソーシングサイトに登録すればすぐに始めることができますし、アフィリエイトも手間はあるものの初期投資が必要な副業ではありません。特にアフィリエイトであれば、自分の好きなことを書くことができます。同じような趣味を持つ人や、これから始めたいと思っている人など情報を求めている人は案外多くいます。たかが趣味と思わず、他の人が知らない情報を持っているのだと自覚しましょう。

 

アフィリエイトサイトで自分の動画を貼ってさりげなく誘導するのもいいかもしれません。ネット副業は互いにシナジーを得やすいものが多いので、なにか一つだけというよりもいくつかを組み合わせるのもいいでしょう。

 

まとめ

動画作成とは、YouTubeへ動画をあげ、広告を掲載することで報酬を得られるものです。GoogleアドセンスのYouTubeバージョンといったもので、楽しみながら稼げる副業です。2012年に始まったばかりということもあり、ライバルがそこまで多くないのも魅力と言えます。動画が定期的な収入源となってくれるだけでなく、たとえ誰も見なくともマイナスにはならないということも参入しやすさとなっています。

コメントを残す

*