最高の収益を稼ぐライティング力を活かしたアフィリエイト

FXは大きく稼げるけど損失も大きい?副業としては危険なのか?

投資と言えば、「株」と「FX」ではないでしょうか。大損する…なんて話もよく聞くFXですが、そもそもどういったものなのかご存知ではない方も多いのではないでしょうか。始めるかどうかは別としても、こういう副業もあるので選択肢の一つとして知っておくのもいいでしょう。それではFXとはなにかご紹介していきます。

 

FXは為替レートの変動差で利益を出す

FXとはForeign Exchangeの略です。正式には外国為替証拠金取引と言うようで、要するに外貨を売買する取引ということです。

 

海外へ行くときには、ドルやユーロなど現地の通貨へ両替するのと同様に、FXではネット上で外貨を交換します。ただ両替するだけではもちろん利益にはなりませんが、ご存知の通り通貨にはレートがありその時々によって価値が変動するものです。

 

例えば1ユーロ=100円だとしましょう。このレートだと1万ユーロは100万円で買えます。これが数か月後にレートが変動し、1ユーロ=110円になれば、今ある1万ユーロは110万円で売ることができます。そうすると10万円が利益になります。この変動する為替の差から利益を出すのがFXというものです。

 

外貨を安く買って、高く売ることで利益を出します。買った時と売る時の差額が大きければ大きいほど利益になります。そのため世界情勢を含めどこの通貨がどのように動くのかを予測しなくてはいけません。通貨価値が上がるのか、下がるのかというのを見極める必要があります。

 

FXはスマホさえあれば大丈夫!

FXの売買手数料は他の金融商品よりも格安に設定されています。100万円分の売買をしても、30~100円ほどのコストしかかかりません。しかもスマホからでもサクサクと取引が可能となっています。24時間取引を行うことができますが、時差の関係から22~24時といった深夜に売買が盛んになります。そのため、帰宅して一息ついて寝るまでの空いた時間にサクッとスマホから取引できるので、副業にしやすくなっています。

 

また、為替間の金利差も人気の秘密です。例えば、日本の金利が0.1%の時にブラジルの金利が10%であれば、日本とブラジルの金利差は9.9%ということになります。この際、日本円でブラジルの通貨であるレアルを買えば、レアル保有中はずっと9.9%の金利がつくこととなります。

 

つまり、FXは貯蓄の役割も果たす副業と言えます。

 

FXでなぜ大損することがあるのか?そのメカニズム

FXは外貨を安く買い、価値が上がった時に売ることでその差額を収益とします。しかし、この予測を誤ってしまえば損失となります。為替変動リスクと呼ばれるもので、通貨の価値は常に変動しているので常に付きまとうリスクです。

 

とは言え、為替は大きくても日に数%も動くものではありません。にもかかわらず、FXで大きな損失を出す人がいるのはどうしてでしょうか。

 

それはFXにはレバレッジという仕組みがあるためです。これは簡単に言ってしまえば、実際にある金額よりも高額で取引ができるという仕組みです。FXでは初めに取引会社に証拠金と呼ばれる担保を預けます。この担保となる証拠金の数倍~数百倍の金額を扱うことができるようになります。

 

レバレッジのおかげで高額の取引ができるのですが、その分損失を出した時にも大きなダメージが返ってきます。軍資金10万円に10倍のレバレッジをかければ100万円の取引を行うことができます。しかし、損失を出した時にも10倍のレバレッジがかかるので、1万円の損失が10万円の損失になってしまうということです。

 

自分の持っているお金よりも多くの金額を扱うことができることから、儲けは大きくなるのですが損失も大きくなってしまうのです。これがFXで大損する人が存在するメカニズムです。取引会社によっては400倍のレバレッジが可能になります。初心者であれば2,3倍のレバレッジから始めるようにしましょう。

 

副業はリスクのないライティングなどと併用するのもおすすめ

FXは貯蓄にもなりますし、なによりレバレッジのおかげで一度に大きな利益を生み出すことも可能です。しかし、裏を返せばその利益と同じだけの損失を生み出す可能性もあるというわけです。FXはギャンブルではありません。しっかりとした戦略と知識に基づいて行われるものです。そういった知識に乏しいうちは不用意に挑戦するべきではないでしょう。

 

そこで事前知識も覚悟すべきリスクもないネット副業と併用することをおすすめします。ライティングやアフィリエイトは、元手になるような資金も必要なく、ノーリスクで誰でも始めることのできる副業です。また、趣味などがあればそういった知識も活かすことができるでしょう。

 

堅実な副業なので、損をすることはまずありません。こういった副業で稼ぎながらFXについて学んでいきましょう。また、ライティングは調べることも仕事のうちなので、投資関係の仕事を請け負えば学びながら収入を得ることも可能です。収入源を増やしておけば、万が一FXで損失を生んでしまっても安心ではないでしょうか。

 

まとめ

FXは堅実に運用していれば、莫大な損失を生み出すということにはなりません。レバレッジによって大きな利益を生もうとすれば、それ相応の対価となるリスクが伴うというだけです。リスク管理ができる堅実な方であれば、別段問題はないでしょう。とは言え、初心者がいきなり飛び込んでもすぐに稼げるわけでもありません。ある程度の知識を持ったうえで挑戦しましょう。

Similar Posts

コメントを残す

*