【決定版】トレンドアフィリエイト講座

トレンドアフィリエイト集中講義②グーグルアドセンスの導入

トレンドアフィリエイトで使用できるアフィリエイト広告種類とは

「アフィリエイト広告」と一口に言っても、アフィリエイト報酬発生の仕組みによって幾つかの種類が存在します。

 

芸能やスポーツ、政治といったトレンドの話題をブログに掲載し、話題のキーワードで検索を行ったネットユーザーからのブログへのアクセスを狙うトレンドアフィリエイトでは主に「クリック課金型広告」と呼ばれるアフィリエイト広告を使用します。

 

以下では「クリック課金型広告」の詳しい仕組みと導入方法について見ていきましょう。

 

「クリック課金型広告」とは

「クリック課金型広告」ではその名の通り、あなたのブログに設置したアフィリエイト広告が「クリック」されることによって、アフィリエイト報酬が発生します。

 

1クリックあたりの平均アフィリエイト報酬は約30円前後で、クリックされた際に「クリック課金型アフィリエイト広告枠」に表示されていた商品によっても異なります。

そして、ブログ上に設置した「クリック課金型アフィリエイト広告枠」に表示される広告内容は基本的に「クリック課金型広告」配信サービス任せとなります。

 

つまり、あなたは表示されるアフィリエイト広告の内容に関ずらわう事無く、ブログにアクセスを集めることのみに集中すればいいというわけで、例えば、「どのような商品をアフィリエイトすれば稼げるのか」と商品選定等に頭を悩ませる必要もありません。

 

アフィリエイトを始めた当初はただでさえ覚えることが多く大変ですので、「ブログにアクセスを集めることだけ」に集中すればいい「クリック課金型広告」は初心者向けであるといえます。

また「アクセスを集める」という一点に労力を集中することによって結果も出やすくなるのです。

 

「クリック課金型広告」の有用性についてご理解いただいたところで、続いてはその導入方法について見ていきましょう。

「クリック課金型広告」の配信サービスは現状では実質「グーグルアドセンス」というサービスの一社独占状態ですので、具体的には「グーグルアドセンス」の導入方法について解説させていただきます。

 

「グーグルアドセンス」の導入方法

「グーグルアドセンス」より広告を配信してもらうにあたっては、審査は2次に渡って行われ、1次審査はグーグルのプログラムによって機械的に行われ、2次審査では人間によるチェックが行われます。

 

1次審査では記事数や文字数といったブログの規模、2次審査では「グーグルアドセンスポリシー」に照らし、ブログの質が審査されると言われています。

 

1次審査は2日程度、2次審査は1週間弱で結果が出ますので、グーグルアドセンス登録(審査開始)から、長くとも10日足らずで、「グーグルアドセンス」によるアフィリエイト広告の利用が可能となります。

 

ちなみに1次審査通過時点では、グーグルより「1次審査通過」の通知がありますが、2次審査に関しては不合格の場合のみ通知がきます。

2次審査通過の場合は、ブログ内に設置した「グーグルアドセンス広告枠」に広告が配信されますので、それを持って2次審査通過を認識するという事になります。

 

1次審査通過時点で「グーグルアドセンス広告枠」をブログ内に設置し、広告配信を待つことで、いち早く2次審査通過状況を確認できます。

 

「グーグルアドセンス」のペナルティについて

グーグルはアフィリエイトブログを運営するものにとって重要な2つの権限を持っています。

 

一つは、あなたのブログの検索結果表示順位を下げたり、検索結果に表示されなくする権限で、もうひとつはグーグルアドセンスのアカウントを停止する権限です。

 

グーグルにはブログやサイトの検索結果表示に関するガイドラインが設けられており、あなたのブログがそのガイドラインに抵触した場合、検索結果表示順位を下げられたり、表示されなくなるのです。

 

独自ドメインでブログを運営している限り、グーグルからブログを削除されるような心配はありませんが、検索結果にあなたのブログが表示されなくなってしまえば、ブログへのアクセスは断たれ、アフィリエイト報酬は発生しなくなります。

 

そして、それよりも重いペナルティと言えるのが、「グーグルアドセンスアカウント」の停止です。

ブログやサイトの検索結果表示に関するガイドライン同様、グーグルは「グーグルアドセンス」に関するガイドラインを設けており、ガイドラインに抵触する運営が行われた場合、「グーグルアドセンスアカウント」が停止されます。

 

「グーグルアドセンスアカウント停止」の措置が深刻なのは、「グーグルアドセンスアカウント」には1人1アカウントの原則があるからです。

つまり一度「グーグルアドセンスアカウント」が停止されてしまうと、二度と「グーグルアドセンス」を利用できなくなるというわけです。

 

トレンドアフィリエイトが「グーグルアドセンス」を主なアフィリエイト報酬源とすることを措いても、「グーグルアドセンス」という代表的なアフィリエイト広告種類を利用できなくなるというのは、アフィリエイトを行っていくにおいて、あまりに大きな痛手といえます。

 

「グーグルアドセンス」のガイドラインについての意識は高くても高すぎるという事はないのです。

トレンドアフィリエイトは
文章力が決め手

トレンドアフィリエイトは、芸能人の最新情報や

各種のニュースネタをいち早くキャッチして記事にします。

でも、考えてみてください。

そういうニュースネタは、誰でも記事にできるので

よほどの文章力がないと、他の記事に埋もれてしまい、読んでももらえません。

 

トレンドアフィリエイトで稼ぎたいなら、ある一定以上の文章力が必要です。

そんな文章力を身に着けたいと思ったら、ぜひ、メルマガ登録してみてください。

 

トレンドアフィリエイトを成功させる
確かな文章力を身に着けよう

Similar Posts

コメントを残す

*