厳選!稼げるクラウドソーシングサービス

Bizseek(ビズシーク)は実名制で信用度が高いクラウドソーシング!その実績と評判は?

画像出典:Bizseek

 

実名制のサイトです

Bizseek(ビズシーク)のワーカーは、本人確認書類提出によって実名登録がされているというのが一番の特徴となります。

 

クライアントから見た場合、ワーカーの信頼性が高くなるので、質の高い仕事が集まることになります。

 

システム手数料が業界最安で、どこのサービスよりお得に稼ぐことができます。システム手数料とは、受注した業務が完了して報酬が支払われたタイミングに発生する手数料のことです。

 

仕事の取引にはBizseekが仲介するため、決済など面倒なトラブルに巻き込まれることはありません。

 

仮払い・成果報酬制度を採用しているので、安心して取引ができます。

 

運営会社は

Bizseekの運営会社は、平成11年に設立された株式会社アイランドです。

 

クラウドソーシング事業の他、webメディア事業、モバイル事業を展開している会社です。

 

多様な働き方・多様な生き方を選択できるこの時代に、自分らしく働き・自分らしく生きる人を応援する場を提供しようと、立ち上げられたそうです。

 

おすすめポイント

実名制により信頼度が高いです

実名登録制で信頼性が高いのがBizseekの最大の特徴となります。

 

実名を登録をすることによって、仕事をする側の信頼度が高くなります。

 

クライアントは安心して仕事の依頼ができて、ワーカーは高い信頼性のなかで仕事ができます。

 

そのため、仕事の質や報酬も他のクラウドソーシングサイトよりも良い条件になりやすいのです。

 

受注方法が選べます

登録が最短で30秒で済み、登録に関する手数料は一切かかりません。

 

また、仕事を探したり、受けたりするなどのサービスを利用しても手数料は発生しません。

 

「コンペ方式」と「プロジェクト方式」の2種類から選ぶことができるので、仕事をされる方のスタイルに合わせて仕事を受けることが可能です。

 

「コンペ方式」は作品を提出する方式で、「プロジェクト方式」は作業の見積りや計画を提案して、当選した場合に仕事を受けることができるのです。

 

信頼と実績が積みあがっていきます

単発作業のタスクのみのクラウドソーシングサービスとは違って、Bizseekではクライアントからの仕事を受けて評価をもらうことができます。

 

これによって、信頼と実績を積んでいくことができ、より多くの仕事を受けやすくなります。

 

仕事の種類が豊富です

取り扱いがされている仕事は盛りだくさんで、さまざまなジャンルの仕事が日々募集・掲載されています。

 

仕事は種類が豊富で充実しています。

50種類以上あるカテゴリーの中から、自身に合う仕事が見つけやすいのが魅力のひとつです。

 

空いた少しの時間で出来る簡単なお仕事や、じっくりと取り組む本格的なお仕事までいろいろと用意されています。

 

仕事の依頼・発注はweb上でできます。

web環境さえ整っていれば、いつどこにいても仕事ができて、自由度が高くなります。

 

 

評判は?

知名度がまだ高くないようなので、評判の話題もあまり聞こえてきません。

 

システム開発・デザイン制作やライティングから軽作業まで、50種類以上の仕事があるようです。

 

依頼できる仕事の幅も広がり、活躍するワーカーも多くなっていきそうですね。

 

クライアント企業と仕事を受けるワーカーを結びつける新しい時代のサービスとして、官公庁や大手有名企業の利用もスタートしていますので、今後さらに注目を集めるでしょう。

 

仕事を開始するときに、発注側と依頼を受ける側(ワーカー)の信頼関係に基づく仕事が成功ポイントとなる中で、ハンドルネームなどではなく、実名でのやりとりを必須としているBizseekは今後のニーズは高くなると考えられると思います。

 

実名制のフェイスブックが急激に成長したように、Bizseekも大きく飛躍するかもしれません。

Similar Posts

コメントを残す

*